暴走召喚。

ここって誰かの役に立っているのだろうか・・・・??

プロフィール

Libra

Author:Libra
※年甲斐も無く色んなTCGに手を出しております


Twitter

https://twitter.com/Ira_overdestiny

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

■■■初店舗大会。

土曜日なら出られる!

参加者5名(まだまだマイナー) 使用:緑黒青菖蒲リゲル@各務原あづみ

1回戦:不戦勝
むーん。

2回戦:VS緑黒プラセクト@竜の巫女 ユウ
アップルカメレオンを放置してたらリソース9枚溜まった後に
3体出されて3コスト体が11500とかで止まらないw
2-4とかいう窮地に立たされた挙句にノーマルスクウェアも6か所取られたもののバルバルスが
チャージ3枚でプレイヤースクウェアに居座ったお陰で存外耐えるし相手の消耗を誘いまくる。
残り5分切ったところでイグニッションからマストタイミングでおやすみなさいが捲れて反撃体制に。
時間ギリギリで追いついて逆転勝ち。

いやもうバルバさまさま・・・・。。

3回戦:VS緑白黒@天王寺飛鳥 かまぼこ
ルリジッサ⇒レモンバーム⇒フィーユは(以下略 で早々にリソースが10枚突破。
相手のフィエリテを小細工なしのウェアライノで粉☆砕しながら、
バルバルスで殴りに来るフィエリテを牽制。
ところがそこから菖蒲もスケルタルビショップもアタッカーも引かずに気づけばリソース17枚ww
後半に2ターン連続で菖蒲を引き込みようやくトラッシュ・リソースをフルに使って攻勢に出る。
14000の月下香やらで制圧し、ライフリカバリー1回出されるも圧倒。

3-0(実質2勝)

初陣を飾れました!


【感想】
マジックやデュエルマスターズ、モンコレ辺りの経験が活かせるかな・・・・。
イグニッションの当たり外れが勝敗にそこまで影響しなくてもいいように構築が出来るのは魅力的。
黒の採用が必須だけどもサポートとしても強いので今はこれが心強い。

しかしプラセクトが凄かったww
自分はどうしてもアドバンテージ重視な傾向があるので中盤までに押し切られてしまうと弱いんですよね・・・・。


ただシステムとしてはさすがブロッコリー、斬新な感じです。
一部のデュエルマスターズのカードがそのままデッキに入れられそうな気がして仕方ないけども・・・・w


ノシ
スポンサーサイト

コメント

■ No title

9~12マナ域までに勝負を決めに行くデッキは、ホントにイグニッション運ゲーになりますからね…
12マナぐらい貯まってくると、イグニッションにさほど影響されなくなるので面白いです。

イグニッション禁止試合とか面白そうですね。ただし低速デッキ同士に限る。
2012/11/15 URL 羽蛾 #- 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://overdestiny.blog109.fc2.com/tb.php/939-a9ba318a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ [プレイ記録]《クローサの巨像/Krosan Colossus》/「Z/X」第2弾『巨神の咆哮』

こいつが歩けば地形が変わる。こいつが怒鳴れば天気が変わる。 『Z/X -ゼクス-』ブロッコリー 新作トレーディングカードゲーム 《ベルベイの門/Belbe’s Portal》/「Z/X」第1弾『異世界と
2012/11/13 ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook