暴走召喚。

ここって誰かの役に立っているのだろうか・・・・??

プロフィール

Libra

Author:Libra
※年甲斐も無く色んなTCGに手を出しております


Twitter

https://twitter.com/Ira_overdestiny

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

■■■ぱっと見雑感。

月山瀬奈つよっっ!!
スポンサーサイト

■■■ハピナス恐怖症。

リーフィアを特殊にしたら物理系ががが。。

早くばかぢからブースターを作らねばっっ!!

■■■紙束融合。

【《TG-雲魔物 Ver1.0》】

メインデッキ:50

【モンスター:24】

★7以上:0

★5~6:0

★4以下:25
雲魔物-タービュランス:3
雲魔物-キロスタス:3
雲魔物-アシッド・クラウド:1
雲魔物-アルトス:1
雲魔物-スモークボール:2
雲魔物-羊雲:1
TG ワーウルフ:3
TG ストライカー:2
ジェネクス・ウンディーネ:3
ジェネクス・コントローラー:2
フィッシュボーグ-ガンナー:1
クリッター:1
グローアップ・バルブ:1

【魔法:14】

サイクロン:2
ハリケーン:1
死者蘇生:1
ブラック・ホール:1
ワン・フォー・ワン:1
月の書:1
サルベージ:2
貪欲な壺:2
禁じられた聖杯:2
禁じられた聖槍:1

【罠:12】

リミット・リバース:2
リビングデッドの呼び声:1
サンダー・ブレイク:2
神の宣告:1
デモンズ・チェーン:2
奈落の落とし穴:2
血の代償:1
聖なるバリア-ミラーフォース-:1

【エクストラデッキ:15】

☆2フォーミュラ・シンクロン:3
☆5TG ワンダー・マジシャン:1
☆5TG ハイパー・ライブラリアン:2
☆6氷結界の龍ブリューナク:1
☆6氷結界の虎王ドゥローレン:1
☆7ブラック・ローズ・ドラゴン:1
☆7氷結界の龍グングニール:1
☆8スターダスト・ドラゴン:1
☆8スクラップ・ドラゴン:1
☆9氷結界の龍トリシューラ:1
☆10TG ブレード・ガンナー:1
☆12TG ハルバード・キャノン:1


自己初の『奈落の落とし穴』搭載デッキ。
そして数年ぶりに『貪欲な壺』を積むまであった『墓地利用』<『使いまわし』デッキ。
タービュランス+スモークボールが、フィッシュボーグ-ガンナーと相性抜群です。
ハンド3枚消費ですが、ストライカー→ワーウルフ→ストーム・ドラゴンで
召喚権消費なしでトリシューラも狙えます。

基本的にはライブラリアン+フォーミュラで構え、ブラックローズ後にタービュランスから再展開という流れですが、スターダストが作れるのなら伏せとあわせてパーミッションみたく立ち回るのもいいかと思います。
以前にあげた雲魔物やTGとは差別化できてると思います。

弱点とか挙げたらキリがないのでプラス思考の方向で。

ノシ

■■■足元ゆらゆら。

笑い事じゃないですね。
テレビで初めて【凄まじい津波効果】を観たと思う。

長野県も例によって揺れたわけですが、松本の震度は3と割と経験があるクラス。
諏訪の震度が4というのが少し気になりますね。。

そんな自分はゆれの瞬間はWC的な場所に立っており、妹の声で気づきました。
自己防衛策は完璧のようです。

首都圏にいる友達の皆さんは無事かしら??

松本市にもでかい断層がありますし、不安になりつつも今を生きるしかないですね。

自然災害=神様には逆らえません。

ノシ

■■■冴えてる時くらい。

対戦中に【本当にそれでいいのか?】と、自分に問いかけられるプレイングをしたいなと。

ウィークリー:桜守姫此芽杯 使用:月tリーティアとクド

1回戦:VS花単エリア ☆
初手に柏手が1枚。中DFアンゼリカで寵愛すると1枚増える→事故。
稗田朔を右AF、久遠寺未有を中央に置く。
向こうから学園二大お嬢様、スピカのみとそちらも事故か。
スピカが中央にきてアタック後、向かって左DFに上月澪が現れたので、
対応怖くても未有から柏手・・・・通るw
後続に秋月小茉莉が登場。ミネットが出てモデル対応朔から小茉莉に柏手・・・・通るww

以下スピカが止まらず勝ち。

2回戦:VS花月イベント ☆

2ターン目の場

相手    なし ミネット みなも
     みやび  なし ジュリアン

      なし  なし  御木津藍
自分   なし  アンゼリカ  なし

手札にFDがあるものの、みなもがいるお陰で討ち取るのが非常に難しい。
みなもに言語貼ったら藍が逃避行され、右AFに二木佳奈多追加で2コストイベントを牽制。
左AF楠優亜を追加するも、遭遇に阻まれ打点が通らない。
ちょっと寵愛しすぎたかとも思う→合計5回。デッキ 相手:39 自分:27

中央AFにリーティアを追加でハンド0。
寵愛で活人形が落ち→木花ドローが噛み合い、左DF木花。
優亜がアタック→FD→ハンド2枚を確認し読書→遭遇で止まる。
ユメドリームが現れチャンプを強要されるのを佳奈多に十手装備、後ろに天羽みう、
中央AFに未有、中DFはアンゼリカの跡地に玉泉日和子で回復体制。
向こうが優亜をDF遭遇しているため、佳奈多や未有は通る機会が多め。
こっちはジュリアンのみ通す形で。

デッキ 相手:21 自分:13

場はほぼ膠着。
あちらがスイートウォーターで有効策が戻らない。
こちらは大鳥香奈枝すらDF配置し、手札の柏手と読書が生命線。
ギガマインを受け、デッキが5まで持っていかれるも、回復分で8まで戻す。
相手のデッキは回復せず8-8。
3-3になった相手のラスト(相手ハンド2枚)で読書が決まり、佳奈多前が空いて決着。

もっといろいろあったけど、大まかにはこんな流れだったかな?


桜守姫此芽を取得。

花関連によく当たるわけですが、よく戦えてる感じです。
構築が結構無茶苦茶(人形型で神楽坂4積み)だったりしても、
以前より事故が少ないのはFDのお陰か。

日曜は諏訪でモンコレのブードラに参加。
トリック・ルーム撃てれば勝ちという本陣戦で見事に同時になり、
終盤押し負ける辺りがさすがモンコレ。


ともあれ月単?の調子は良いみたいです。

ノシ

■■■変わらない安定性。

『氷結界式雲天使:2011・3月型』

メインデッキ:50

モンスター:24

★7以上:0

★5~6:0

★4以下:24
雲魔物-タービュランス:3
雲魔物-キロスタス:3
雲魔物-スモークボール:2
雲魔物-ストーム・ドラゴン:1
雲魔物-アシッドクラウド:1
雲魔物-アルトス:2
A・ジェネクス・バードマン:1
ジャンク・シンクロン:1
深海のディーヴァ:3
朱光の宣告者:3
エフェクト・ヴェーラー:1
ニードル・ギルマン:1
クリッター:1
機皇帝ワイゼル∞:1

魔法:12
マジック・プランター:2
サイクロン:1
馬の骨の対価:2
禁じられた聖杯:2
禁じられた聖槍:2
死者蘇生:1
エネミー・コントローラー:1
ハリケーン:1

罠:14
エンペラー・オーダー:3
安全地帯:1
リミット・リバース:2
デモンズ・チェーン:3
リビングデッドの呼び声:1
サンダー・ブレイク:2
水霊術-「葵」:2

エクストラデッキ:15

☆5A・O・J カタストル:1
☆5マジカル・アンドロイド:1
☆6フレムベル・ウルキサス:1
☆6氷結界の虎王ドゥローレン:3
☆6氷結界の龍ブリューナク:1
☆7氷結界の龍グングニール:1
☆7ライトニング・ウォリアー:1
☆7ブラックローズ・ドラゴン:1
☆8スターダスト・ドラゴン:1
☆8スクラップ・ドラゴン:1
☆8メンタルスフィア:デーモン:1
☆9氷結界の龍トリシューラ:1
☆9ミスト・ウォーム:1

サイドには【スピリット・バリア】【雲魔物アシッド・クラウド】【砂塵の大竜巻】
など、弱点を突かれるカードへの対策を増やします。
月の書は腐りやすいのでメインには非採用で。

半年たつと思いのほか中身が変わっているもので、環境の移り変わりも大きく影響しているのがわかります。
ゴヨウ・ガーディアンの禁止により高攻撃力で毎ターン雲が殴られて、という事態が若干緩和。
優先権行使ができなくなった代わりに3枚採用可能になったドゥローレンの活躍に期待です。

サポートカードとしては聖槍が奈落回避や戦闘補助に、エネコンや対価はスモークボールの有効利用ですね。
総じてタービュランスの位置づけがキーカードとなります。初手にあればかなり理想の動きになれるでしょう。

水天使の力を見せてやりましょう!!

ノシ

■■■試行錯誤して模様替え。


巷で流行のジャンクドッペルと、不本意ながらも凄い被り様。。
ドッペルつかってる時点で仕方ないのだけれど。

【《TG-遊星シンクロ》】

メインデッキ:50

【モンスター:29】

★7以上:0

★5~6:1
クイック・シンクロン:1
カオス・ソーサラー:2

★4以下:24
TG ラッシュ・ライノ:2
TG ワーウルフ:3
TG ストライカー:2
TG サイバー・マジシャン:2
ドッペル・ウォリアー:
ジャンク・シンクロン:3
ボルト・ヘッジホッグ:1
クリッター:1
ダンディライオン:1
グローアップ・バルブ:1
アンノウン・シンクロン:1
エフェクト・ヴェーラー:1
レベル・スティーラー:1
ライトロード・ハンター ライコウ:3

【魔法:13】

サイクロン:2
ハリケーン:1
おろかな埋葬:1
死者蘇生:1
ブラック・ホール:1
増援:1
光の援軍:1
ワン・フォー・ワン:1
月の書:1
調律:

【罠:9】

リミット・リバース:2
リビングデッドの呼び声:1
サンダー・ブレイク:2
神の宣告:1
天罰:1
TGX3-DX2:2

【エクストラデッキ:15】

☆2フォーミュラ・シンクロン:2
☆5TG ワンダー・マジシャン:1
☆5TG ハイパー・ライブラリアン:2
☆5TG パワー・グラディエイター:1
☆6氷結界の龍ブリューナク:1
☆6ジャンク・ガードナー:1
☆7ブラック・ローズ・ドラゴン:1
☆7ジャンク・バーサーカー:1
☆8スターダスト・ドラゴン:1
☆8ジャンク・デストロイヤー:1
☆9氷結界の龍トリシューラ:1
☆10シューティング・スター・ドラゴン:1
☆10TG ブレード・ガンナー:1

改訂版。
ドッペル・ウォリアーは強いなんてもんじゃない。
墓地にLV1チューナーがあり手札にドッペルがあれば、
ジャンクシンクロンから司書とフォーミュラまでは約束されます。
そのLV1チューナーが効果未使用のバルブで、TGワーウルフをフォーミュラ特殊に
誘発させればハルバードキャノンまでいけますね。

ファーミュラ特殊→ワーウルフ→ワンダー・マジシャン
あるいは自分の場にだけモンスターがいないときの、
ストライカー→ワーウルフ→ワンダー・マジシャン(通常召喚なし)は、
単純だけども有効策。

上記の流れにカオス・ソーサラーが挟まればシューティングスターも狙え、チューナーも多め。
強いて言えばTG以外のモンスターもがんがん墓地にたまるので貪欲な壺の方がいいかもしれません。
尚、アンノウンシンクロンは【LV1】【シンクロン】【闇】【特殊召喚可能】などの点で優秀。

恐らく司書とドッペル、ジャンクシンクロンのうち、いずれかの余命はあと半年でしょう。

ノシ

■■■環境を知らないIraの。

【フォクシア主体の風魔】

ユニット:26

即時召喚不可:14

LV6:妖狐ヴァッセル(英2):1
    スワンプ・ヒドラ:2
LV4:銀狐エレイン(英1):2
    夢魔の王姫リリス(英2):2
    フォクシアの風魔忍軍:2
    フォクシアの影法師:3
    フォース・テイル:2

即時召喚可能:12

LV2:ナイトシェイド:3
    フォクシアの唇寄師:3
    モーラ:2
    スパンコール・ラビット:2
    ツインテイル:1
    アビス・ハウンド:1

戦闘スペル:21

フレイム・ストライク:1
スタン・ナックル:1
フレイム・タイド:1
サイコ・フィールド:2
ヒュプノシス:2
サプライズ・ウィンド:2
メズマライズ:1
テラー・ハンド:2
ブラック・フォッグ:1
ハングド・マン:2
ポイズン・ミスト:2
ボディ・ポゼッション:2
アビス・ディメンション:2

地形:3

妖精の輪:3


戦闘スペル、特に火枠とアビス・ディメンションは無くてもいいかも。
持ってるもので撃ちやすいと思えるものを詰め込んだので、枚数にも一考の余地あり。
エレイン様の性質・同時攻撃回避からイニシアチブタイミングで動けるものは必須と思えるので、
そのあたりの増量、あるいは朧月夜の採用も考えられる。